金沢市から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

金沢から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、どこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。実際に見積もりをしてもらうことで、各社の料金がどうなのか、サービスはどうなっているのか比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し見積もりというのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。料金の算出方法については、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。その他にも、移転先までも距離や何階か、エレベーターはあるかなど、など考慮して見積もり金額を計算します。見積をしてもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か引越しをするために必要な作業量荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、それから、人件費についてですが、これな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、保険の有無については注意しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、オンラインの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較を使うことのよい点というをのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比べるのはそれ以外のサービス内容でも比較してみなければなりません。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比べる場合にはチェックしておくのも大切です。その他にも、引越しのを依頼をすると何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比べてみることができます。というわけで、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く下や家具を積み重ねる間に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが書いてあると思いますので、そちらで確認をして比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同様に、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを依頼すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングというのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよかったかという評価や実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物の量も多くなるのがふつうですから、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。こういう人の場合では、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、大家族の引越しの場合と違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、何から何までやってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスというのがこのらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれるサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以上、全てやってくれるものでもありません。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用すると楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要としないかもしれません。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについて一応考えておくのももよいかと思います。とりあえず、自分で引越しをすることのメリットはやはり引越し業者の料金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットは後で考えてみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになることもありがちなのです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、それなりに食事をおごったりしますし、車もレンタカーなどで借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。それから、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、荷物を壊してしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、金沢から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

金沢から鹿児島への引越し 参考データ

金沢、鹿児島間の直線距離は約791km(県庁所在地間)

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)