金沢市から東京都への引越し費用

金沢市から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


金沢市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越しの予定が決まったら、まずは、見積もりを比較検討をして依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。引越しの見積もりをすることで、各社の料金がどうなのか、サービスはどうなっているのか比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し見積もりというのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、まずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。それから、新しい引越し先までも距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、価格に差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえば最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、他にも、人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費なのですけれど梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費については下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。あとは保険料に関しましては業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりを使うことの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べるポイントとして、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格を比べるのは金額の他にもサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、何かプレゼント特典があるとか、というキャンペーン中だったりとか箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。そういうわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを各引越し業者によってあるようですね。たとえば、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具を全て配置し終わってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、とても助かりますよね。地震対策のサービスではそれぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明もそれについて説明があると思いますので、それを見て確認をして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはとてもよいことではないかと思います。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

金沢市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。その他、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを利用すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金について比べるとともに、サービス内容についても確認をして、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者で商品化されていますけど、名前やプランの引越し内容はそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置まで行ってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので自分でする作業は格段に減るでしょう。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのが便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べて料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のよいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはまずは、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を手配した場合では、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットはもしかするとかえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらってそれなりに食事をおごったりしますし、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。それから、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

金沢市から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

金沢市から東京都への引越し 参考データ

金沢市、東京都間の直線距離は約294km

 

■東京都の電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>