金沢市から名古屋市への引越し費用

金沢市から名古屋市への引越しを予定されている方へ、このページでは
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しの予定が決まったら、引越し各社の見積を比較してみて、依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。まずは見積もりをもらって比べてみてやっとどの引越し会社が安いか、サービス内容についても、比べてみることができるのです。引越し見積もりというのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金の見積もりを依頼するには、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。その他にも、新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積書をもらったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。まず引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料がありますが、引越し業者によって無い場合もあるようです。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、インターネットでの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積のメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。複数の引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比較するのは価格以外のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例として、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる際には確認してみるとよいでしょう。中には、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。なので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそちらで確認をして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのは大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。そのように引越し会社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがいいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても確認をして、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しを考えている人にとってはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは見ることができます。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の意見ですから引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の荷物の量などの都合によって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、その作業量というものを考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、呼び方ややってくれることも違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、何から何までやってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がこのらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれる引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、プロに任せることができるので忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で商品としてあると思いますので、一度比較してみて価格とサービス内容の両方から見て、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のいいところやそうでもないところ、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのいいところはまずは、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。例えば友達に手伝ってもらって引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックをレンタルしていて、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、金沢市から名古屋市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

金沢市から名古屋市への引越し 参考データ

金沢市、名古屋市間の直線距離は約160km

 

■名古屋市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
名古屋市役所 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 
電話番号:052-961-1111(代表)

 

【電力】
中部電力
熱田営業所 0120-985-710:熱田区、昭和区、瑞穂区
港営業所 0120-985-711 :中川区、港区
天白営業所 0120-985-713:天白区
旭名東営業所 0120-985-717:名東区、守山区
北営業所 0120-985-720 :北区、西区
中村営業所 0120-985-723 :中村区(JR東海道本線以西)
中営業所 0120-985-729 :千種区、中区、中村区(JR東海道本線以東)、東区
緑営業所 0120-985-760 :緑区、南区

 

【ガス】
東邦ガス お引越し専用ダイヤル 0570-015456

 

【水道】
名古屋市上下水道局 お客様受付センター 052-884-5959