金沢市から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

金沢から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
金沢から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


金沢から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、金沢から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?見積をしてから引越し業者を選んでます?何社かに聞いてみて、比べてから一番条件のよい業者に決めるのがよいです。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと各社の料金がどうなのか、どこが一番サービスがよいのか、はっきりとわかるのです。引越し前に見積もりをするのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者に連絡をして、見積もりに来てもらう日時を決めます。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。その他にも、新居までの距離ですとか引越し先の住居形態などもといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることでお得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業時間はどのくらいかかるのか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、さらに、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、それから、人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、保険の有無については注意しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一回入力をするだけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただし、この段階での見積もりでは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積を使うことのメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは値段で比べるのは価格以外のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する場合には注意しておきましょう。中には、引越しの見積もりをしただけで、なにかのプレゼントがもらえるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比較検討することができます。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越しの際に家具を設置したあとに地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからそちらを参考にしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

単身で引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、金沢から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからこういったサービスを利用すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社は単身なのか家族なのかといったことや考えるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなると思いますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べばわりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運はゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの梱包の解体まで含まれているサービス内容であっても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし普通の引越しのプランに比べると少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスを行っているプランが一般的です。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットとデメリットについて一応考えておくのももよいかと思います。まず、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはなんといっても、引越し業者の料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。そして引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、どうするのかいろいろと説明したり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、後で考えてみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。その他にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、家具を傷つけたり、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

単身で引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
金沢から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、金沢から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

金沢から福島への引越し 参考データ

金沢、福島間の直線距離は約364km(県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)